お越しいただきありがとうございます

今回の記事は 背景の話です。

写真を撮っていて
背景がいまいち・・・と思ったことはありませんか?

電線が人物の頭から出てしまっているとか
橋がちょうど 首の位置に来ているとか・・
そんなとき
ちょっと 気をつけるだけで 簡単に解決できる方法があるんですよ。

それは・・・
 自分が動く です。

 「な~んだ」 というくらい 簡単なことで すみません!

ためしに とんぼの写真をご覧下さい。
Img_98933fc26e2cbd4863f793ed37c8b1fb2ea344ab
撮影していて トンボの奥に赤い花があることに気が付きました。

なので ちょこっと動いて別の角度から撮影。

すると・・・

なんということでしょう~
Img_770ebe2ea7b2c3ceca01f3b2220acaea3dd3d2d2
トンボの背景が 赤色になりました。
秋の色~♪

設定は何も変えず
自分が動くだけ。
超アナログ撮影術・どんなカメラでも応用可能です。 

簡単ですので

背景を変えたいときには 是非 お試しくださいね。


 関連記事

 *カメラは気が利きすぎる?
 (Click!) 
 *スタイリングに挑戦  (Click!) 
 *雑貨撮影・背景をかえて 雰囲気の違う写真に。 (Click!) 

*写真失敗談がいっぱい  くまの写真まんが
 →カテゴリー<漫画> (Click!) 
*写真の撮り方などは 
 →カテゴリー<写真の撮り方> (Click!) 

    



Img_098989fbb496eceb4c63cfc6b171c393b77849aa
 発見しました ♪

 

 関連記事


 *canon一眼レフ・動きの速いものを撮るときは <AI SARVO>モード
 (Click!) 
 *canon一眼レフ・<AI SARVO>モードで 画面端に ピントを合わせる方法。 (Click!) 
 *前ボケ(まえぼけ)のある写真の撮り方 (Click!) 

*写真失敗談がいっぱい  くまの写真まんが
 →カテゴリー<漫画> (Click!) 
*写真の撮り方などは 
 →カテゴリー<写真の撮り方> (Click!) 

    

Img_c52908f993dfc46a3c2829ca04de3da61efe26c2
千秋公園をお散歩
Img_0e80d8723a132ff9c61644b882c0ebfb3564b0a2
カラス みつけた


Img_9967d8baa29f6828603aca31f383715edcdc88e6
Img_3bacaa77fe3c633d8bc173eb6ab3702142ec14aa

鯉もみつけたよ。



Img_f55f862fdeabcaa5862f7767328b90affea6b300
葉っぱ は
Img_b078f9c398532359a5521953b164152b54dcba00
びりびり~


 関連記事

 *日中 屋外 こども写真のデジタル一眼レフの設定 (Click!) 
 *canon一眼レフ・ピントを合わせる方法・AFとMF  (Click!) 
 *canon一眼レフ・動きの速いものを撮るときは <AI SARVO>モード
 (Click!) 
 *canon一眼レフ・<AI SARVO>モードで 画面端に ピントを合わせる方法。 (Click!) 
 *前ボケ(まえぼけ)のある写真の撮り方 (Click!) 
 *露出補正  (Click!) 


*写真失敗談がいっぱい  くまの写真まんが
 →カテゴリー<漫画> (Click!) 
*写真の撮り方などは 
 →カテゴリー<写真の撮り方> (Click!) 
*私の写真サンプルは
 →カテゴリー<写真室> (Click!) 

    

Img_10537d759dc71db1925c01f6aa5b99f5f1f75c38
Img_bebfcf10b3d0ae87233a8c55ce2b2852e2fd3900
Img_eb87e87972cbfd5e9a2b1cfccfecc9dae747f8ac
Img_e005d60f94ddeb69cd80d263ff934c8fc600d74e
Img_2470303fdab351183c0b8b280ea7e4cac706a980

 関連記事

 *前ボケ(まえぼけ)のある写真の撮り方 (Click!) 
 *背景は動いて決める☆アナログな写真術 (Click!) 

 *デジカメ写真 撮影情報の調べ方 (windows Vista)http://kumakuma.petit.cc/banana/20110509064322.html
 *Word (2007)で 写真を好きな大きさに設定する方法 (Click!) 
 *Canon DPPで 画像をトリミングする方法。 (Click!) 
 *Photoshop Elements5 焼き込みツール・写真の一部分を暗くする方法。 (Click!) 
 *画像を簡単に縮小したいとき 便利なソフト 縮小専用


*写真失敗談がいっぱい  くまの写真まんが
 →カテゴリー<漫画> (Click!) 
*写真の撮り方などは 
 →カテゴリー<写真の撮り方> (Click!) 
*私の写真サンプルは
 →カテゴリー<写真室> (Click!) 

    

Img_7afeb8c37843069916bf12702597809619533fdf
Img_7e1e0e3046af278a9f040762ac3659f0359aa825

でも・・
Img_f0533252c5972840d0389938fb30cadabdf8b8cb




お越しいただき ありがとうございます。

秋のお散歩写真の途中ですが
少し 休憩して 漫画の記事にしてみました。

お子様の撮影は
動き回るので
レフ板を持って撮影するには 不向き

でも レフ板があれば いいなと思う場面もあったり・・

   *レフ板とは・・被写体に 光を反射させる板のこと。
           ウィキペディアはこちら (Click!) 

なので
私はいつも撮影のときは
白い服に光が反射して被写体を明るくする効果を期待して 
できるだけ白い服を着ていきます。

撮影される方でなくても
写真を撮ってもらう時にも
白い服を着ると いいですよ。

ご自身の写真写りが明るくなるし
赤ちゃんと一緒に撮ってもらうなら
抱っこした時に 赤ちゃんの顔も明るく写ります☆


 関連記事

 *レフ板の効果  (Click!)  
 *日中 屋外 こども写真のデジタル一眼レフの設定 (Click!) 
 *みんなで写真を撮るときのポイント その1   (Click!) 
 *みんなで写真を撮るときのポイント その2
 (Click!) 
 *運動会写真の撮り方 ・  コンパクトデジカメ (Click!) 
 *お誕生日ケーキをふ~♪写真の撮り方 (Click!) 

 *まとめて読める くまの写真まんが
  →カテゴリー<漫画> (Click!) 
 *写真の撮り方まとめのページ (Click!) 

    

お越しいただき ありがとうございます。

今回は 雑貨撮影のレフ板効果の実例です。

写真を撮っていて
 ■ なんだか 影が濃いな~
 ■ ちょっと暗いな~ 

というときは レフ板 を使ってみてはいかがでしょうか?

 ■レフ板(れふばん)とは・・・被写体に 光を反射させる板のこと。
           ウィキペディアはこちら (Click!) 

レフ板はカメラ屋さんで小さなものなら1500円くらいから購入できますが
白いボード(色紙が使いやすいです)や 白い布・・白い服など・・
ご自身の使いやすいもので OK!

被写体の影を薄くしたい側に それらを近づけてみると効果があります。

それでは
実際の画像をご覧ください。

Img_f6edf168ddce1dc9320635d256fd48f76b29969c
お皿の手前の影が濃いです
Img_aa11b9030aa58261e3c60201f520a9283951b6d9
お皿の手前に白い紙を置いたので明るくなりました
光の方向や
レフ板を置く角度によって
明るくなる部分や度合いが違ってきますので
いろいろお試しくださいね。

その時は
三脚にカメラを固定すると
同じアングルから 何枚も撮ることができて便利ですよ。


 関連記事


 *花写真を室内で簡単に撮影する セッティング方法 (Click!)  
 *花写真を室内で撮影するための 一眼カメラの設定方法 (Click!)  
 *簡単キレイに室内で小物を撮る方法 (Click!) 
 *スタイリングに挑戦  (Click!) 
 *雑貨撮影・背景をかえて 雰囲気の違う写真に。 (Click!) 

 *三脚はどのカメラでも使える? (Click!) 
 *手ぶれ を軽減する方法  (Click!) 

 *写真の撮り方まとめのページ (Click!) 

    

Img_713c275516f86d83e2005555336d87b6436da1ab
Img_8ce2ebee84a705d5fd3c8ad1936d499016632684
お花が気になる


Img_a72b3770cbab9de0b08d9728d81cd24fbed6d1b7
Img_c391203b203cfd2963582bd6a7493192318514e8
お水も 楽しい


でもね


Img_5b53015dd95e26a20bae45c781894ee1217b7597
手を洗って 帰りましょう。




 関連記事

 *日中 屋外 こども写真のデジタル一眼レフの設定 (Click!) 
 *みんなで写真を撮るときのポイント その1   (Click!) 
 *みんなで写真を撮るときのポイント その2
 (Click!) 
 *運動会写真の撮り方 ・  コンパクトデジカメ (Click!) 
 *お誕生日ケーキをふ~♪写真の撮り方 (Click!) 
 *こども写真・室内もノンフラッシュ撮影がおススメ (Click!) 


 *写真の撮り方まとめのページ (Click!) 
 *私の写真サンプルは
 →カテゴリー<写真室> (Click!) 


    

Img_def04e29be301def361baa81b05aefc4ab310fa9
くまのかあさんは
明日 こどもの遠足です。

遠足はシャッターチャンスがいっぱい♪
撮り逃さないように
機材のチェックは入念に。
Img_67d0c57095e252226c6f9a7bf3e06dd9414c724e
Img_101fb008849bd1da410825b00cc3727051f450d6


かあさんは 雨具を忘れたのだった・・・




 関連記事

 *運動会写真の撮り方 ・  コンパクトデジカメ (Click!) 
 *お誕生日ケーキをふ~♪写真の撮り方 (Click!) 
 *日中 キレイに撮れる 屋内の撮影場所 (Click!)                 
 *こども写真・室内もノンフラッシュ撮影がおススメ (Click!) 
 *手ぶれ を軽減する方法  (Click!) 

 *まとめて読める くまの写真まんが
  →カテゴリー<漫画> (Click!) 
 *写真の撮り方まとめのページ (Click!) 

    

お越しいただきありがとうございます。

いよいよ 雪が降りそうです!
タイヤ交換はお済ですか?
私は北国に住んでおりますので
車に雪よせ用のスコップを積みました。

雪とは関係ないのですが・・

今回は 知っていると便利な フィルターの記事です。

写真を撮っていて
水面がテカテカ光って 中の魚が撮れないな~~とか

マットな感じに撮りたいのに
ガラスが光って きらびやかで困るな~ というときに
あると便利なのが

 PLフィルターです 

このフィルターをレンズの前につけてみます。

Img_48746604b66f83729cc9f4e9d13771df36bf052b
レンズの先にくるくる回して着けます
Img_61284f6848a2f6fac81855115a92838479ff25ce
PLフィルター未使用
Img_daa1659bb8a7cdbdcc16e054864488bb84dfc9c6
使用
効果は こんな感じです。

フィルターが二重になっていて 先のほうに着いているフィルターを回して使います
回す角度によって 効果が違うので
撮影しながら フィルターをまわして お好みで調整します。

てかりを抑える効果だけでなく
被写体本来の色もひきだせるとか・・・

 ※詳しくは・・・デジカメエキスパート虎の巻 (Click!) 

風景撮影をされる方は
よくお使いのようです。

私は花の撮影とか 池の鯉を撮るときに使います。
本の表紙を撮影するときに 
つやつやの紙が光ってしまう時にも使います。

   *フィルターを装着するとその分 暗くなりますので
     
    ■ マニュアル露出の場合は 
     ssシャッタースピードを遅くするか 
     ISOを上げるなどで 明るさを調整してください
    ■ 絞り優先モードの場合は
     ssシャッタースピードが遅くなっているので 手ぶれに気をつけてください
Img_05a3db6243098b1078bcd441d3438a6a6c7555d5
フィルターにはサイズがあるので
フィルターを使用するレンズのフィルター径と
同じサイズのものを用意します。

Img_2defe6caffbf1d2e72a3917f6d5acdaf6a802559
見本の写真レンズのフィルター径は55mmです
フィルター経はレンズの先端か横側に記載されていることが多いですが
お手持ちのレンズにあうフィルターのサイズがわからない場合は

価格.comで ご自身のレンズを検索して スペックのページをあけると
フィルターサイズが書かれていますよ 
  ↑レンズSP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E) (キヤノン用)の
価格.comの スペックページはこちら (Click!) 

PLフィルターの価格は
安いものから高いものまで いろいろあるので
必要であれば まずは 安いものを買ってみてもいいかもしれません。


たまには まじめに 豆知識の記事でした。(^^)

最後までお読みいただきありがとうございます。
それでは また


 関連記事

 *前ボケ(まえぼけ)のある写真の撮り方 (Click!) 
 *簡単キレイに室内で小物を撮る方法 (Click!) 
 *スタイリングに挑戦  (Click!) 
 *雑貨撮影・背景をかえて 雰囲気の違う写真に。 (Click!) 
 *レフ板の効果  (Click!) 
 *背景は動いて決める☆アナログな写真術 (Click!) 


 *写真の撮り方まとめのページ (Click!) 
 *私の写真サンプルは
 →カテゴリー<写真室> (Click!) 


    

お越しいただきありがとうございます。
今日は 私の写真への思いを 少し語らせてください。


カメラを持って
お子様の写真を一生懸命撮って
アルバムを作っている パパ ママへ 

是非 ご自身の写真も撮って
アルバムに収めてみてください。

自分自身が アルバムをめくるとき
思うことは

小さい自分が可愛かったな・・ということよりも

小さい自分を撮ってくれた人の思いだとか
アルバムを作ってくれた
その愛情を感じます。

アルバムの中に若かりし日の両親を見つけると
自分の子ども時代の写真を見るより
面白かったり・・!した経験はありませんか?

きっと 子供たちも
自分を育ててくれた両親の写真を見たいと思うはずです(^^)

Img_5ad9f596bf85d5b2be2f299694205eef54dfd8c7
いつものこども写真の合間に
ちょこっと
パパとママも写しあってみてくださいね。

きっと
アルバムをめくる時間がもっと楽しくなりますよ。


 関連記事

 *日中 屋外 こども写真のデジタル一眼レフの設定 (Click!) 
 *みんなで写真を撮るときのポイント その1   (Click!) 
 *みんなで写真を撮るときのポイント その2
 (Click!) 
 *日中屋内撮影ワンポイント  (Click!) 
 *日中 キレイに撮れる 屋内の撮影場所 (Click!)                
 *こども写真・室内もノンフラッシュ撮影がおススメ (Click!) 

 *写真の撮り方まとめのページ (Click!) 

    

お越しいただきありがとうございます。

秋田は いよいよ 雪が降り出しました
まだ 紅葉が残っているので
ふんわりと雪が積もったら
赤と白の共演を撮りに 千秋公園へ行こうかと楽しみにしております。

今日の記事は
写真の撮り方本 のことです。

子どもが生まれて
カメラを手にしたパパとママは
いつも かわいい子どもを写真にのこしたいはず!
でも なかなか写真教室には行けないし
学ぼうにも 写真の撮り方の本は いっぱいありすぎて
どれがいいのかわからない・・・
という方向けに 素敵な本を見つけました☆

 「カメラ教室」 繁延あづさ 著  翔泳社 
  
Img_18d0c54510e18706f927dedcead43acebea9a0c5
  この本で紹介するのは かわいい撮り方 ではなく
  ありのままの子どもの姿 家族の風景 の撮り方です  と書いてあるとおり
  日常の中で そのままの写真を素敵に撮る方法が載っています。

   ちゃんと基本的な露出の話や構図の話・写真の歴史のページもあります

  私が特に いいなと思ったのは
  
  ■ 歌人 俵 万智さんの 寄稿 「写真と短歌」
   
   シャッターチャンスという言葉を 
   短歌をつくるときに「心の揺れ」をつかまえることと重なる ・・と
   
   日々 写真を撮りながら 漠然と思っていたことを
   きちんと言葉に表していただいたようでした。
  
 
  写真のテクニックを学ぶこともできて 読み物としても楽しめる本だと思います。
  
 私は全然関係ないのだけれど(^^)
 本屋さんで見つけたら
 手にとって ぱらぱら~と見てもらえたら 嬉しいです。


 関連記事
 *デジカメ写真 撮影情報の調べ方 (windows Vista)http://kumakuma.petit.cc/banana/20110509064322.html
 *画像を簡単に縮小したいとき 便利なソフト 縮小専用AIR (Click!) 


 *お勧めの8円ネットプリント 詳細は (Click!) 
 *カードやはがきをネットで注文するなら
  Logpaper  (Click!) 
 *オリジナル切手作成は (Click!) 
 *たくさん撮った写真をみてもらいたいとき・写真共有サイトSnapfish  (Click!) 


 *写真の撮り方まとめのページ (Click!) 

    

Img_298da6fdca8db7f5e988f4e4fe7a52c1aeac520c
Img_97aade566b64b0e104e8b5eac8d4143208fd68c3



Img_34a0cb7f61be49abe99955589b2c4c13267f147c
マンホール見つけた





Img_2b49872ec41593019906e95c21e653a706e98e22
Img_57d661ad945a3ec9fa77bff56eb1b16a8fc20473
たのしいね~ 



 関連記事

 *こども写真・室内もノンフラッシュ撮影がおススメ (Click!) 
 *背景は動いて決める☆アナログな写真術 (Click!) 
 *パパ ママの写真もアルバムに  (Click!) 

 *お勧めの8円ネットプリント 詳細は (Click!) 
 *カードやはがきをネットで注文するなら
  Logpaper  (Click!) 
 *オリジナル切手作成は (Click!) 
 *たくさん撮った写真をみてもらいたいとき・写真共有サイトSnapfish  (Click!) 

 *カメラパパ・ママ向け 写真の撮り方本「カメラ教室」 (Click!) 


 *写真の撮り方まとめのページ (Click!) 
 *私の写真サンプルは
 →カテゴリー<写真室> (Click!)